FC2ブログ
なごみちゃや日記
はなさく和み会では、サンシップとやまで、うつ病寛解を目指す方、そのご家族、その方達を支援する方の憩いと集いの場=コミュニティ・カフェ「なごみちゃや」を開いています。「なごみちゃや」で、ゆったり、のんびり、ほっこり… ぜひおいでくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10月20日、富山市保健所で開催された「うつ病家族教室・第4回」に、はなさく和み会から2名参加させていただきました。よく晴れた暖かい日、ひっそりと休日の日向ぼっこを楽しんでいるかのような玄関を通って、会場に向かいました。
第3回目までは、専門医の方の講座が中心。この第4回目は、私たち2人が座談会に加わって、皆さんのお話しに耳を傾け、お話しもさせていただきました。「なごみちゃや」流の、縛られずに自由にお話しできる雰囲気は、なんとか作って差し上げられたのではないかと思います。私自身は少し話し過ぎたようですし、途中あふれてくる想いで言葉も詰まったりしたのですが、偽りのない気持ちを受け止めて頂けたように思います。

「うつ病で悩んでいる(親・子ども・友人・同僚)と、数年後にどのように関わっていたいか」ということをおおよそのテーマとしたのですが、やはり今置かれている状況を思うと、なかなか前向きな未来を心に描くことは難しかったかもしれませんね。けれども、悩みをくぐり抜けた向こうに一層大きな喜びがあることを、疑わずにいていただきたいと思います。
また、家族が生き生きと暮らすことによって、それがうつ病のご本人にも良い影響を与える、という私たちからのメッセージは、受け止めて頂けたと信じています。こうした病気のことだけではなく、人間関係のなかでは、相手が変わってくれることを期待するより、まず自分のものの見方と行動を変えることが改善の第一歩となるものです。

保健予防課スタッフの皆さん、ありがとうございました。このような機会を与えて頂くと、私たちのささやかな活動の大きな励みになります。後日、アンケート結果を見せていただけるとのことですので、またその時に、感想を述べたいと思います。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

はなさくなごみ

Author:はなさくなごみ
はなさく和み会のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

私たちは、NPO法人エッセンスクラブの「ピア・サポーター研修」受講生の中で、コミュニティ・カフェを開きたいという想いをもった仲間で結成した会です。
かつてエッセンスクラブの「癒し茶屋」で癒され、前に進もうと活動してきたメンバー、そんな人たちを支えたいとピア・サポーター講座で学んできたメンバーが、力を合わせて運営していきます。
主に富山市の「サンシップとやま」で、うつ病寛解を目指す方、そのご家族、その方たちを支援する方の憩いと集いの場「なごみちゃや」を開いています。

どこかに出かけたいな、と思った時に、気軽に立ち寄っていただけるよう、和やかな場を創っていきたいと思います。
ぜひ、「なごみちゃや」においでくださいませ。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。