なごみちゃや日記
はなさく和み会では、サンシップとやまで、うつ病寛解を目指す方、そのご家族、その方達を支援する方の憩いと集いの場=コミュニティ・カフェ「なごみちゃや」を開いています。「なごみちゃや」で、ゆったり、のんびり、ほっこり… ぜひおいでくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
涙とは……不思議なものだと思いませんか?
私たちは、大人になるにつれて、人前で涙を流すことをしなくなります。そして人前で泣くことは恥ずかしい事だと教えられます。しかし、私たちの中の涙は、決して涸れることのない泉として、私たちとともに生きているのだと思います。
私たちが、もし涙を流すことができなかったら、私たちの苦しみは耐えがたく厳しいものになるでしょう。胸につかえている辛い想いを、溶かし、流し去るのは、涙しかありません。だからこそ、皆に等しく涙が与えられたのです。
ここ、なごみちゃやでは、涙を流してくださって構いません。
なぜなら涙は、弱さの印ではなく、まことの人であることの証なのですから。

さてここで、富山市保健所 保健予防課からのお知らせです。

■うつ病家族教室
うつ病について学び、家族の接し方を考えてみませんか。
① 9/20 「うつ病を知りましょう」
② 10/2 「うつ病の回復期のリハビリテーションと
     活用できる社会資源」
③ 10/11「うつ病の理解を深める」
④ 10/20「経験者・家族の立場からのメッセージ」
 *①③は荒井秀樹さん(さくらまちハートケアクリニック院長)
  ②は小田良光さん(谷野医院 精神保健福祉士)
  「なごみちゃや」は④に協力いたします。
●と き:PM1:30~PM3:30
●ところ:富山市保健所(蜷川)
●定 員:20名程度(申込順)
<お申し込み・お問い合わせ先>
 富山市保健所 保健予防課 TEL 428-1152

他の市町村、または同様の志をお持ちの方々とも、協力の輪を広げていきたいと思っております。どうぞお気軽にお声をかけてください。
スポンサーサイト


まぶしい日差しが窓いっぱいの午後。
今日は私自身が、写真のJPCAのお二方にカウンセリングしてもらいました。家庭教師をしていると、様々なお子さんたちと出会います。特に最近は「発達障害・学習障害」というくくりで語られるお子さんたちと、どう向き合っていけばいいのか悩むことが多くなっていました。
話を聴いてもらえて(もちろんそれですべてが解決!...というわけではありませんが)スッキリしました。
これから改めて、目の前のお子さんを、対等の人間として尊重していかなければ、と思います。
実際、そうしたお子さんたちが見せてくれる純粋さから学ぶことは本当にたくさんあります。家庭教師の立場からのジレンマとうまく付き合って、私自身がもっと成長したいものです。
Oさん、Sさん、ありがとうございました。
次回は8/19、会場はこの日だけは701号室です。
この日、うつ病の息子さんをお持ちの方のお話しを聴かせていただきました。
まじめな方だからこそ、悩み、苦しい想いをしなければならないとは・・・
けれど思い悩む方々がおられるからこそ、私たちの中の問題が明らかにされ、
人の暮らしが豊かなものになってきたのです。

PicsPlay_1343900812025-1.jpg

この花はホヤ・カルノーサの花。
5年ほど前に買って、今ようやく開花しました。まるでこの色と形を求めて、粘り強く考え抜いてきたかのような、不思議な植物です。
悩みの向こうに、必ずこのように花咲く、それぞれの色と形があることを、信じていきたいと強く願います。

プロフィール

はなさくなごみ

Author:はなさくなごみ
はなさく和み会のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

私たちは、NPO法人エッセンスクラブの「ピア・サポーター研修」受講生の中で、コミュニティ・カフェを開きたいという想いをもった仲間で結成した会です。
かつてエッセンスクラブの「癒し茶屋」で癒され、前に進もうと活動してきたメンバー、そんな人たちを支えたいとピア・サポーター講座で学んできたメンバーが、力を合わせて運営していきます。
主に富山市の「サンシップとやま」で、うつ病寛解を目指す方、そのご家族、その方たちを支援する方の憩いと集いの場「なごみちゃや」を開いています。

どこかに出かけたいな、と思った時に、気軽に立ち寄っていただけるよう、和やかな場を創っていきたいと思います。
ぜひ、「なごみちゃや」においでくださいませ。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。