なごみちゃや日記
はなさく和み会では、サンシップとやまで、うつ病寛解を目指す方、そのご家族、その方達を支援する方の憩いと集いの場=コミュニティ・カフェ「なごみちゃや」を開いています。「なごみちゃや」で、ゆったり、のんびり、ほっこり… ぜひおいでくださいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次回のなごみちゃやでは、家族会を開催いたします。

場所:サンシップとやま704号室
2012年 2月5日(日)・3月4日(日)
10:30~12:00

***********************************
――大切な家族が、うつ病にかかっていて
うつ病特有のこころとからだの状態を
「わかってあげられない」つらさと支える者としての苦労が、
まわりの人から
「わかってもらえない」つらさを日々感じておられる方――
ここで、分かち合い、語り合いましょう
いたみと、なやみと
そしていっそう強くあふれる、願いと望みを



jusutmeet20120205.jpg

こちらをクリックするとPDFファイルで大きなチラシをご覧いただけます→   
スポンサーサイト
1月20日は、たくさんのお客様が来てくださり、来店者数の記録を更新しました!
うれし~い♪

代表は友人と○十年ぶりの再開!
ブログ係もピア・カウンセラー養成講座でご一緒だった方から、
前向きかつほんわ~かしたお話を聴かせていただいて、ほんわ~かしたり。
その他にもちっちゃなドラマが…

遠くから来てくださる方も多く、
本当にありがたいことです。
遠くからでもまた来たい、と思っていただけたらうれしいです。
それから、いつかブログを見てきました!という方に出逢えることが、
ブログ係の目標です(^-^)/

そのために、スタッフ側の課題も
見つかった第4回なごみちゃやでした。


大人の塗り絵もございます。




やっこ
良い天気が続き、立山連峰が雄大な姿を見せてくれましたね。山を見てると守られてる、という気持ちになります。


さて、明日はなごみちゃや4回目の開店日です。
最近ちょっと疲れ気味のブログ係りとしては、お昼寝したい…
いえ、一応スタッフですから、ちゃんと笑顔でお迎えしますよ♪

勇気を出して足を運んでくださった方、残念ながら横にはなれないけど、
疲れちゃったら居眠りしても大丈夫ですよ。
もし、仕事などに復帰するため、朝起きて通勤練習などされている方、
なごみちゃやを目的地にしてみてはいかがでしょうか?
それで疲れちゃったら、これまた居眠りしても大丈夫ですよ。
私も朝のシュミレーションは、何回も何回もやりました。
通勤路を通って職場まで行き、通り過ぎて図書館に行ったり、公園にいってみたり。
やれるかな、不安だな、でも行かなくちゃ、とギュギュっと
気持ちを押し込めて。
なごみちゃやは、そんな経験をたくさんしたメンバーの集まりです。

特別お声をかけずとも、来てくださる方のこと、会員一同、応援しております。
そして、会員達もこの活動を通して自律性を身に付ける練習をしています。
何より、お互い笑顔を振りまいて元気を分かちあってます。
お互いに支えあう、そんなカフェになればいいな~やわやわと。
明日もサンシップ704号室でお待ちしております。


やっこ
 14日は、日本ピア・カウンセラー協会(JPCA)の定例会でした。
日本ピア・カウンセラー協会も花さくなごみ会と同じく昨年設立しました。
「ピア=同じような経験を持つ仲間」
による、カウンセリングを行う全国的にも先駆けた団体です。
心理専門家ではありませんが、とやまcocolo会のピア・カウンセラー養成講座や
NPO法人エッセンスクラブのピア・サポーター研修等で自分の「ピア」を見つめ、
「ココロで聴くカウンセリング」を学んだメンバーが中心となっています。
花さくなごみ会のメンバーも多く所属しています。

 会議の最後に、突然「なごみちゃやのPRをしてくださ~い!」と指名された代表。
「ピア・カウンセラー講座の同窓会にもご利用ください」 と発言。
はっ!そういう利用の仕方があったか!さすが代表!!
と目からうろこのBLOG係でした。


 なごみちゃやは、うつ病寛解を目指す方、そのご家族、
その方達を支援する方の憩いと集いの場でもあります。 
同窓会にもぜひ、ご利用ください。
その際、にぎやかな声がつらいという方もおられますので、
穏やかに、ほっこりなごんでくださいませ。
お待ちしております♪
(やっこ)



yumi@flower
flower by ・・・genius loci・・・
新年第1回の開催となった、きのうのなごみちゃや。


富山福祉短大の学生さんが、卒論でうつ病について取り上げるということで、
取材にこられました。
ということで、ブログ係も取材。相互取材ですね。
病気のことや、この活動をして自分がどのように変わったか、
などインタビューしていただきました。



それに答えているうち、
「以前から癒し茶屋(エッセンスクラブで以前行っていた活動)
 の存在を知ってから実際に参加するまで何年もかかった。
 でも、勇気出して一歩を踏み出すきっかけになった」とか
「イライラしなくなった」とか
「家族にいつもありがとうといえるようになった」とか
メンバーからは、前向きな発言がどんどん出る!




…この活動をして、細かな不安とか、やっぱり疲れるとかあるにはあるけれど、
できないことは、できないという→みんなで助け合う
抱え込まないことで、普段の生活に活かせる訓練の場になっているし、
自分がやさしくなっていることに気づかせてくれました。


Kさん、取材してくれてどうもありがとうございました。
卒論頑張ってください。
卒業後も仕事で疲れたりしたら、いつでもなごみちゃやに来てくださいね。
(やっこ)

20120109nagomi_20120115002602.jpg
なごみちゃやの様子が、今朝の北日本新聞に紹介されました。


北日本新聞 2012年1月8日朝刊(一部抜粋)
うつ克服へ支援の輪 県内でカフェ開設、自宅開放も

引用 うつ病患者や心に悩みを抱える人への支援の輪が県内で広がっている。黒部市の男性が自身のうつ病経験を生かして患者同士が交流できるコミュニティーカフェを昨年12月に開設したほか、富山市の主婦も自宅を開放して相談を受けている。県内にうつ病患者は約6千人いるとされ、心のケアや自殺予防が急務となっているだけに、関係者は民間レベルの新たな取り組みに期待を寄せている。(社会部・中田真紀)

 うつ病患者や家族の集いの場を開設したのは、黒部市堀切新の家庭教師、宮井徹さん(46)。富山市内の印刷会社に勤務していた10年ほど前、往復3時間の通勤や残業の疲れなどが原因でうつ病になった。退職した後に治癒。自分の経験を他の人のために生かしたいと考え、うつ病患者や家族を支援する「エッセンスクラブ」に入会して活動を続けてきた。

 カフェ開設は、エッセンスクラブが富山市安住町の県総合福祉会館内に設けていた患者同士の交流の場「癒(いや)し茶屋」が2010年1月に休止したのがきっかけ。再開を求める声が強いことを受け、うつ病経験者やその家族らと共に「はなさく和み会」を結成。昨年12月上旬、「なごみちゃや」の名で開設にこぎ着けた。

 県総合福祉会館7階研修室で月2回開いており、「気軽に参加し、景色を眺めながら心和む時間を過ごしてほしい」と話す。新年度から月4回に増やしたい考えだ。

webun nagomicyaya  




***********************************************

いつもTV欄から新聞を見るのですが^^;1ページめくってびっくり!
大きく取り上げていただきました。

新聞をみて、ビビっと来た方、
明日1月9日10:00~16:00
サンシップとやま704号室でお待ちしております★
新年第1回目のなごみちゃやは、
1月9日の祝日です。
平日はご来店が難しい方もお待ちしております!
新春特別企画があるかな?始まってからのお楽しみです^^;

雪で足元が悪いかもしれませんが、
お気をつけてお越しくださいませ。

そういえば、子どもの頃、空を見上げて降り始めの雪の数を数えてたな…
高校くらいになると授業中、よそ見してこれまた雪の数を数えてたな…
チラチラ舞う雪を見て、そんなことを思い出しました。
メルヘンチックいやぼーっとした子どもでした。

日常の荷物をしばし降ろして、ぼーっとしにいらしてくださいね。
ぼーっと仲間、大歓迎です!
(やっこ)
新年、明けましておめでとうございます。


なごみちゃやは、昨年12月に
開店しました。まだよちよち歩き
ですが、みなさまに寄り添って
今年一年、歩んでいきたいと思います。

少しずつ、少しずつ、
多くの方にご来店いただけるように、
ご来店くださった方が穏やかで前向きな気持ちになっていただけるように。

今年もよろしくお願いします。

福島県新地町の初日の出。福島民報より

プロフィール

はなさくなごみ

Author:はなさくなごみ
はなさく和み会のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

私たちは、NPO法人エッセンスクラブの「ピア・サポーター研修」受講生の中で、コミュニティ・カフェを開きたいという想いをもった仲間で結成した会です。
かつてエッセンスクラブの「癒し茶屋」で癒され、前に進もうと活動してきたメンバー、そんな人たちを支えたいとピア・サポーター講座で学んできたメンバーが、力を合わせて運営していきます。
主に富山市の「サンシップとやま」で、うつ病寛解を目指す方、そのご家族、その方たちを支援する方の憩いと集いの場「なごみちゃや」を開いています。

どこかに出かけたいな、と思った時に、気軽に立ち寄っていただけるよう、和やかな場を創っていきたいと思います。
ぜひ、「なごみちゃや」においでくださいませ。

アクセスカウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。